ゴル☆ゴル☆パピ☆日記

2ワン3ニャンとぐうたらなママのつぶやき。そしてアニマルコミュニケーションとレイキヒーリング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

独りぽっちの銀牙☆

「ポックンがここの家族になってから、いつもセナちゃんがいてくれたのに…サミシイょぉ。
セナちゃんの誕生日なのに…ポックン1人で撮影かよっ!」
f296f14b.JPG

大丈夫だよ!セナが帰ってきて元気になったら記念撮影だよ~♪
217d8fca.JPG
「セナちゃんは~?
どこだよ!また1人かよ!」
b60e251a.JPG
「ニコッ♪デヘヘ~」
ほ~ら、かゎぃぃ2ショット♪
でも、今までセナはどこにいたのかな!?
スポンサーサイト
別窓 | ペット | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

セナの闘病生活の始まり…

昨年のGWから下痢が始まり病院へ行き薬をもらい飲ませていましたが薬が終わるとまた下痢…この繰り返しでした。6月にいつもの先生に抗生剤とヒルズのW/dを処方してもらい、どうにか下痢も治まりました。そして8月中旬に出血が…発情だと思っていたけど、なんか様子が変で…。ペットシーツに血の塊のようなものを発見。(-o-;)
まるで膀胱炎のような症状でした。
「セナちゃん、明日の朝になったら病院へいこうね」
0e997c19.JPG
病院で検査の結果、子宮の病気と膀胱炎を併発。出血は発情ではありませんでした。
私は発情だと思い1週間もセナを苦しめてしまったんです。飼主失格です。翌日に手術することになり準備のためセナを家に連れて帰りました。
8/20入院そして手術。セナにとって初めての経験でした。
手術の途中で先生から電話があり、乳腺の大きなシコリも取りますとの事でした。
そして手術も無事に終わったと連絡がありました。21日~23日まで毎日セナのことばかり考えて…病院にも毎日電話して様子を聞きました。まるで恋人が入院したみたい。(^-^;)検査の結果24日に退院決定!!長い長い4日間でした~。

3bba8013.JPG
セナのバラボナ姿…。
子宮の状態はかなり悪かったようですが…
「これで2~3年長生きできるねっ♪」って先生に言ってもらえました。
「パラボナ生活は抜糸までの辛抱だょ~我慢してね~♪傷が治ったらお散歩行こうね♪」ってセナとお話ししながら家に帰ってきたのでした。

乳腺のシコリは幸いにも良性でした♪
8/31抜糸も無事終了。散歩行くぞ~(*^o^*)

次回へ続く…。
別窓 | ペット | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

☆お星様になったセナ

1995年8月22日に生まれ2006年1月27日に虹の橋へ旅立っていってしまいました(;_q)9b164740.JPG
病名は血管肉腫でした。
ゴールデンの死因のほとんどが悪性腫瘍だと聞いてはいましたが…まさか、自分の犬が…セナが癌なんて思ってもみませんでした。

b80f14eb.JPG
私はこの時から神様も仏様もいないんだと思うようになりました!
5e5ec039.JPG
こんなに優しくていい子なのに…どうして?

あの辛い日々を思い出すと今でも涙が止まりません。

でも、銀牙とピースが楽しかった頃を思い出させてくれるんです♪

これからはセナの想い出を少しずつ語っていきたいと思っていますm(__)m

別窓 | ペット | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ビビリの銀牙

2003年2月の終わり頃に、うちの子になったパピヨンの男の子、銀牙で~す8dec5623.JPG銀牙は兵庫県のある公園に捨てられていた子なのです。(;_;)
年齢は推定…(-"-;)10歳。マーキングと食事の時に手を近付けると「がるる~~」って怒るけど、それ以外はとてもお利口さ~ん(o^-')bお散歩でも引っ張り歩きしたことがないのです。
なんで、この子が捨てられてしまったのか不思議…。
世の中には残酷な人がいるんですね!
「ポッくんは弱虫だけど、最近と~ってもハイパーな奴がうちに来てママが困って泣いていたから、助けなくちゃ…と強くなる決心をしたんだ♪ポッくん頑張るから応援してね♪」
59646141.JPG
別窓 | ペット | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ゴル☆ゴル☆パピ☆日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。